1月30日放送 アスリートメシ 「鮭とかぼちゃの粕汁」

大仙市 「弁天」で勤務し食育指導師、また大曲納豆汁のPR活動でもご活躍中の米澤智美さんのスポーツと食育コーナー。
今回のスポコンレシピは『鮭とかぼちゃの粕汁』です!

1422587142835
インフルエンザがだいぶ流行っているようですが、いかがでしょうか?
今年はだいぶ雪が少ないと言えども『寒い』ですよね…。

冷えは万病のもと、と申しますがコレ本当!そこで今月は体を温める鮭と酒粕のW使いの粕汁です。
鮭は気と血を補い冷えによる腹痛、生理痛に有効です。《温》の食材のかぼちゃや葱もたくさん入れて、体も心もほっこり温めて元気な毎日を送って下さいね♪

『鮭とかぼちゃの粕汁』

材料(4人分)
生鮭…2切れ
かぼちゃ…100g
長葱…1本
しめじ…80g
酒粕…40~60g
おろし生姜…少々
味噌…30g
だし汁…4カップ
七味唐辛子…適量

作り方
①生鮭に軽く塩をして10分置く。
水分を拭き取って一口大に切る。
かぼちゃも一口大に切る、葱はぶつ切りにして、しめじは小房に分けておく。
酒粕は少量のだし汁を加えてのばしておく。

②残りのだし汁を鍋に入れ火にかける。
かぼちゃ、葱、しめじ、おろし生姜を入れる。

③沸騰してきたら鮭を加えて火が通ったところでのばした酒粕&味噌を溶かしてひと煮立ちさせる。

④器に盛り付けて、好みで七味唐辛子をふる。